Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






ナナの四十九日法要とレオ、ナナの永代供養
ナナの四十九日法要とレオ、ナナの永代供養をしてもらいに東海動物霊苑に行ってきました。
2008_0316_05.jpg


2008_0316_03.jpg


朝からサミーが何かを敏感に感じ取っているのか、いつもに増して「フンフン、クンクン、ピーピー」と鼻を鳴らしています。
特に、レオとナナの遺骨を車に乗せ、犬達を車に乗せてからズ~ット鼻を鳴らしていました。
それは霊苑についてからも続き、法要してもらってる間も落ち着かず、永代供養の法要後にようやく鼻を鳴らすのが止みました。
2008_0316_17.jpg


2008_0316_16.jpg


2008_0316_18.jpg


2008_0316_19.jpg


2008_0316_11.jpg




サミーは、レオが認めて家にやってきました。
そしてレオのことが大好きで、いつも一緒にくっ付いて行動してました。
そのレオが亡くなった時も、側にくっ付いて、しばらくは元気がありませんでした。
そんなサミーを見るのが辛く、何とか元気になってもらおうと、初七日が終わった後、元気になってもらおうと、いろんな所にお出掛けしました。
その甲斐があり、元気を取り戻してくれました。

そしてニーナ。
ナナが亡くなってから、元気が無く沈んでいましたが、ようやく元気を取り戻してくれました。

クックとレイラは相変わらずマイペース。


犬は感受性の高い動物です。
私たち飼い主の感情によっても変わってきます。

気分が向上してるとき、沈んでいる時の犬達の対応はまったく違います。


今日の法要に、オコさん家族(ご夫婦に息子さん妃奈ちゃん)にマキさんご夫婦が参加してくれました。
リーフちゃんはお腹の調子が本調子で無いのでお留守番となり、会えなくてちょっと残念。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/03/16 06:04】 | 日常(MyDog&Cat) | コメント(1) | top↑






初七日

ナナが亡くなって早いもので初七日です。
今日までナナはお世話になった人、お友達ワンコのところに行ってはお別れをしに行ったと思います。
そして虹のたもとにはレオが迎えに来ていると思います。

11年9ヶ月一緒に暮らしたナナの体はもう無くなって撫でる事も抱きしめることも出来ません。
でも虹の向こうで先に行ったテン、レオと一緒に楽しく暮らしていくでしょう。
そして残された子や私達が行くまで見守っていてくれることでしょう。

ナナありがとう。


そんな日の朝はとても天気は良かったのですが、とても寒く道路は昨日の雨が凍っていました。

8時過ぎに旦那様、そして4頭と一緒に散歩に行ってきました。
ここにナナがいないことにやはり寂しさが。
でもいつまでも寂しがっていてはナナは喜ばないでしょう。
今日はレイラのお散歩道でもある卵屋さんまで皆と一緒に行ってきました。
帰る途中ちょっと休憩。

そこのすぐ側に菜の花が咲いていました。
ナナの名前の由来でもある菜の花。
2008_0204_07.jpg



ナナが側にいてくれる。

そしてその場所で皆で記念写真。
2008_0204_08.jpg



ナナのつけていた首輪はレイラにつけて一緒に。

レイラもだいぶん良い子になってきてるよ。
一緒に写真に納まることも出来るようになったしね。



夕方からは、ニーナとクックの薬を貰いに病院へ。
ニーナのお尻が一回り小さくなり、だいぶん体重が落ちてきてるのが目に見えるようになり、気になったのでニーナを見てもらうついでに皆の体重を量るため皆一緒に。

クックは、変わらず8.35kg
サミーは、ほぼ変わらず11.8kg
ニーナは、約3kg減って43.1kg
レイラは、約1kg増えて25.6kg
レイラはビビッて診察台に乗せる前にお漏らししちゃい、診察台の上でも(^^ゞ
そして診察台から降りようとして落ち着かせるのに一苦労。
餌で釣ってようやく体重を量ることが出来ました。

ニーナですが、後ろ足の筋肉は十分についているので、もう少し痩せてもいいぐらいということです。
痩せることにより、腰や足に負担が掛からないので、ニーナ自信も楽になっているはずと言うことです。
腰などが痛いと歩幅より狭い歩行となるのですが、それも無ければ今まで通りビタミンB郡を食事に混ぜるだけで何とか大丈夫でしょうと。



病院の帰りに食事を済ませ、帰るときにマキさんから電話が入り、ナナの初七日ということも有り、お花を持って行きたいと。
とてもありがたいことです。
ナナも喜んでいると思います。
本当にありがとうございます。
2008_0204_10.jpg



レオもナナの隣で御花に囲まれ嬉しがっていた事でしょう。



今回はリーフちゃんはお留守番で来ませんでした。

犬達も喜び一杯一杯撫で撫でしてもらい、甘えていました。
レイラも柵越しでは有りましたがなで撫でしてもらい嬉しそうでした。



犬達ですが、
ニーナが妙に甘えっ子になっています。
ナナが居ないことで寂しいのでしょうか?
私や旦那様が動くとストーカーのようにくっ付いて来ます。
クックはさほど変わらないです。
サミーもレオのときほど変化は少ないです。
レイラは、いつに無く大人かったのも3日ぐらい。
それ以降はだんだん今までの調子が戻ってきています。
それでも一ヶ月前に比べると落ち着くのが早くなっています。
この調子で行けば、一緒に散歩に行ってもグイグイ状態にストップが掛かるのもそう遠くないかも。


------------------------------------------------------------
【2008/02/04 11:03】 | 日常(MyDog&Cat) | コメント(0) | top↑






ナナとの別れ


ナナが生まれたのは1966年3月15日
生を受けて11歳と10ヶ月と14日 15295日でした。
そして我が家に来て、11年と10ヶ月。

今住んでいる家は、ゴールデンの女の子を飼いたくて購入した家です。
それがナナです。
この家と共に歩んできました。


甘えっ子で、陽気で誰とでもお友達になれ、人にも犬にも好かれたよね。



ナナが来てくれたおかげで、今の家族がいる。
ナナがいなければ、今の家族は無かったんだよ。
本当にありがとう。



昨日、ナナの体とお別れしてきました。

旦那様は午前中お仕事。
帰ってきたのが11時半を回っていました。
12時過ぎにナナを玄関から車へ。

そして皆を乗せ、姉さん家へ寄り、姉さんとエリスを乗せ、東海動物霊苑へ。

暫くするとボスママさんとその彼氏とライゾウ君にキッペイ君がやって来てくれました。
ライ君はレイラを見るなりすごい勢いで吼えるし、それに釣られキッちゃんも(^^ゞ
でも、クックに会うと突然尻尾フリフリ。
ライ君はクックのことが大好き。でも男の子なんだけどな(笑)

そしてオコさんと妃奈ちゃんも来てくれました。

葬儀に参列してもらい、火葬、そしてお骨まで拾っていただきました。
2008_0130_03.jpg



火葬がすむまで待合室でナナとの思い出話や、レオとの思い出話を語っていました。




火葬されたナナのお骨を拾い、骨壷に。
そして歯を3欠片ロケットに入れ、ナナのキーホルダーに付け、ハイエースに。
2008_0130_28.jpg



小さくなったナナのお骨と共に姉さんエリスを家に送り、ちゃっぷりんへ。

暫く広場で遊ばせた後車でお留守番させ、オコさん、ボスママさん、旦那様、私は中でナナ、レオ、ボス君の話などいろいろ語っていました。

気がつくと外は真っ暗に。










今ナナはボスママさん、オコさんに頂いたお花に囲まれリビングにいます。



49日まで家にいて、その後レオとお骨と一緒に六角堂に入れてもらい、永代供養をしてもらいます。



オコさん、ボスママさん、そして彼氏に、姉さん、妃奈ちゃん、ライゾウ君、キッペイちゃん、エリス皆どうもありがとう。
ナナは皆に送られとても幸せものです。


そして日曜日にオコさん家族と一緒に遊びに行ったときの集合写真です。
これが家族で撮った最後の写真となりました。
2008_0129_01.jpg




追加
つい先ほどマイミクのみっちーさんからお花が届きました。
どうもありがとうございます。



台の上は御花で一杯です。
ナナもとても喜んでいると思います。
2008_0204_10.jpg


どうもありがとうございます。
------------------------------------------------------------
【2008/01/29 21:45】 | 日常(MyDog&Cat) | コメント(0) | top↑






一夜明けて

皆様ナナへの言葉どうもありがとうございます。

お一人お一人へのお返事出来ず申し訳ありません。


昨日、犬友のオコさんとナナの大親友である妃奈ちゃんがお昼過ぎと、夜来てくれ、ナナの棺に一杯のお花を一緒に入れてくれました。
2008_0129_07.jpg


そして夜、マイミクのマキさんとご主人リーフちゃんがたくさんのお花を持って最後のお別れをしに来てくれました。
2008_0129_09.jpg


今ナナの回りはお花で一杯です。
2008_0129_03.jpg




今日昼過ぎ、東海動物霊苑にて荼毘に付します。
------------------------------------------------------------
【2008/01/29 20:15】 | 日常(MyDog&Cat) | コメント(0) | top↑






悲しいお知らせ

今朝6時半に病院より電話がありました。

ナナが亡くなったと・・・

今リビングで寝ています。
寝顔は穏やかです。


ナナ、ありがとう。

レオがお迎えに来ちゃったね。
追い返してほしかったけど、これがナナの寿命と思わなければね。

向こうで私たちを見守っていてね。

------------------------------------------------------------
【2008/01/29 10:14】 | 動物病院(Dog&Cat) | コメント(0) | top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。